ブライダルネットに申し込む際の注意点

結婚を真剣に考えている方の出会いをサポートする婚活サイト紹介

真面目に婚活しているからこその盲点

登録前にメリット以外の理解と覚悟も必要

ブライダルネットは、数ある婚活サイトの中でも人気があることはお伝えしました。
それは、真剣に結婚を視野に入れる人を集めるための内容が充実しているからとも言えます。
運営する側は、真面目に婚活をしている会員のために、いい出会いがあり、結婚に結び付くよう様々なサービスをしてくれます。
また、運営側としては、真剣に婚活している多くの会員を集めるためにも、結婚へ繋がる相手に出会える確率を上げるためにも、勧誘などサイト運営にマイナスなイメージになることは逆に打撃となるためやりません。
それでもメリットばかりではないのが現実です。
一定の月会費がかかり、各証明も必要になりますが、それでも真面目に婚活している人の気持ちを逆手に取り、それを悪用しようとする人が潜り込んでくる可能性はあります。
婚活サイトで真剣に婚活したい方は、メリット以外の部分もしっかりと理解した上で、サービスを最大限に利用できるとよいでしょう。

他サイトで見かける「サクラ」はいるのか?

ブライダルネットの運営側が、サクラを使っての勧誘があるかというと、ほぼ無いと言えるでしょう。
それは、最初から有料会員になる必要があることから、わざわざサクラになりすまして勧誘するメリットがないからです。
しかし、外部から悪質な人物が入る可能性は大いにあり、それは、真面目に婚活しているからこそ注意しなければならない点でもあります。
詐欺師のように悪質な人は、結婚の意思もないのに、結婚をチラつかせて仲良くなり、仲が深まったところでお金を取ろうとしたり(=いわゆる結婚詐欺)、別のサイトへの勧誘、個人情報転売目的、宗教などへの勧誘など、真面目な人をわざと狙う人もいることをよく覚えておきましょう。
早々に連絡先を教えてきたり、すぐに会おうとする人には要注意です。
ブライダルネットでは、やり取りの途中でおかしいなと感じたら、通報できるシステムもありますので婚シェルに相談するのもよいでしょう。